静岡県民の休日!海三昧!

静岡県中部の港町出身です。

今でこそお店が増えたものの、イイ感じに言えば本当に自然が豊かでのびのび暮らせる場所です。
小さい頃は見渡す限り緑でお出かけと言ったら車でドライブする時間が長いので、目的地までの過程に何をして遊ぶかが重要です。コンビニも2km先で全くコンビニエンスじゃなかったり、スーパーの方が近かったり。

学校へ行けば寄り道する場所がありすぎて、家に着くまで2時間くらいかかったり。
6歳から平日は必然的に10kmくらいは平気で動いていました。今思うとスゴイです。笑。

休日にどこ行くー?という話題になります。
それって一般的にはお店とか場所とか、どこで?何を?って考えますが、、
地元ではその選択肢は「海」!のみ。

ただバリエーションは豊富です。

選択肢1。港。釣りか釣り人のおじちゃん達に話しかけで釣果や世間話をしたり、魚をいただくという邪魔?をするか。
その後ろあたりのスペースでバスケットやボール遊びを楽しみます。

選択肢2。砂浜の海。釣りをするかサラサラの砂を湿らせて城やトンネル等のつくるか。
あるいはひたすらキレイな貝と波にさらわれたりして丸くなったガラスの破片探し。

選択肢3。砂利の海。釣りをするかキレイな貝と波にさらわれたりして丸くなったガラスの破片探し。
それからテトラポットに登って遊びながらカニ探し。

選択肢4。石の海。テトラポットに登って遊びながらカニ探し。
大きめの石を探して絵の具やクレヨンで絵を描いたり。うまくできたら持ち帰ってニスで仕上げて文鎮代わりにします。

選択肢5。磯。干潮時を狙っていきます。時間限定なので前日から準備してそれなりの装備をして向かいます。
水たまりに残った小魚やカニ等を観察したり採ったりします。
子供の頃に、ウニを探して大量に獲っている大人を見ましたが、おそらくその日の夕飯だったんですね。

こんな感じです。
どこでもできる訳ではないから、恵まれていたのかなーとも思う今日このごろ。

投稿者: AIMI

1983年、静岡県生まれ。 23歳で一人で世界一周、その後、日本に戻り、30歳からは公私のパートナーと一緒に、世界を旅しながらビジネスをしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です