美味しいだけじゃない! 便秘解消やダイエットに効果的な梨に注目!

出産を経た私の体型はかなり変化しました。

産前のプロポーションは見る影もなく、二段腹三段腹は当たり前になり、顔も産前よりかなり丸くなっていました。それでもそのうち自然と元に戻ると勝手に思っていたのです。

 
そして産後から2年の月日が経つ頃、気が付くとおばさん体型になってしまい、たるんだ下腹部には贅肉で足元が見えなくなっていました。このままではいけないと思い、ダイエットすることを決めました。

ダイエットが苦手だった私が見つけた梨という果物の作用

食べることが大好きで運動が大嫌いな私にとってダイエットは苦痛の選択でした。なんとか運動しないで体型改善できないだろうか?そう思って見つけたのが梨ダイエットです。

 
梨にはリグニンという食物繊維が豊富に含まれています。リグニンは腸内環境を整えてくれるので便秘にも効果的なのです。そして梨を食べた時のしゃくしゃくした食感はまさにリグニンのなせる技ですね。

 
また、梨に含まれる糖分には便を軟らかくして排便をサポートしてくれる力や、消化を助けてくれる力があるので、注目されている食べ物でもあります。

 

梨ダイエットの置き換え方と、日が進むごとに出てきた成果

もともと梨が大好きだった私は、朝ごはんは梨半分を食べてから通常の朝食を食べ、お昼は今まで通りにし、夕食を梨1個に置き換えて梨ダイエットをスタートしました。

 
最初の一週間は大好きな梨をたくさん食べられることが嬉しくて頑張って続けていました。体重の減少は特になかったのですが、便秘気味だった私に毎日お通じが来るようになったのです。これは間違いなく梨のおかげと言えましょう。

 
二週間目は、毎日梨の夕飯にかなり飽きてきては物足りなさを感じるようになりました。そこで梨をコンポートにしておやつ感覚で食べたり、ホットミルクと一緒に食べたりしたのです。暖かいものを取ると、少量でも満腹に感じることが出来るのでお勧めですよ!

 
朝食では、半分の梨でおなかが膨れるので、サラダやタンパク質はそのまま摂って炭水化物を抜くことに成功しました。朝食前に果物を食べることは代謝をサポートしてくれるのです。栄養が偏らないように、

 
昼食は必ずミネラルやビタミンを多めに摂っては通常の量のご飯を意識したのです。二週間目の後半から三週間目にかけて、体重は少しずつ下降していきました。それと同時にむくみがちだった私の体質も改善されていたことに驚きでした。梨にはカリウムも多く含まれているようで、それがむくみの改善に繋がったのでしょう。

 
一か月も梨を食べ続けるとさすがに飽きてくる自分がいました。でも梨から得た便秘改善の力とゆるやかな体重下降が私に続ける原動力をくれました。

 
それでも夕飯に梨1個だけじゃ不満がつのって爆発しそうな時は、週に一回だけ好きなものを好きなだけ食べるようにしました。日ごろのうっぷんをそれで発散し、翌日にはまた梨夕飯に戻る日々が続きました。

 

梨ダイエットを始めて二カ月たった頃、自分でも驚くほど体重が減っていました

そんな生活を二か月すると、体重は始めたころより5kg減っていたのです。梨ダイエットを始めてからは便秘知らずでぽっこりお腹も引っ込みました。梨だけでここまでの成果が出るとは正直思わなかったので本当にびっくりしました。

 
私は梨のみの挑戦でしたが、3食前に梨を食べてからの食事プラス運動をするようになればもっと効果は出ることでしょう。

 
ただ注意して頂きたいのは、食事全てを梨に置き換えることはやめましょう。私たちに必要な栄養素を摂取した上で梨ダイエットをする方が健康的に痩せられますし、何より体の負担が少ないです。

 
また、体に良いとはいえ、糖分を含む食べ物ですので、寝る2時間前までに完食するとダイエット効果がより出ます。

 
梨ダイエットをしていると友人に伝えると本当に痩せるのかと必ず驚かれます。しかし梨ダイエットを二か月続けた私からすると、効果はあると断言できるのです。運動をしなくても体質改善してくれて、しかも美味しい梨はダイエットする私たちの強い味方です。興味がある方はぜひお試しあれ!