35歳でオンライン英会話を始めて、コミュニケーションの幅が広がりました

36歳で主婦をしています。子供が3歳になり、3歳からの入園で競争率が低かったせいか、子供は近所の認可保育園に受かることができました。

 
保育園というのは預かり時間が8時間以上と長いため、日中に急にぽっかりと空いた時間ができました。それまでは日夜育児に没頭していましたが、もうその時間がありません。

 
「この空いた時間を自分のために使いたい!」と、35歳でオンライン英会話を習うことにしました。

以前は英語を使う仕事に就いていましたが、使わなくなると英単語が吹き飛びます

なぜ英会話かというと、結婚で退職するまで私は多少英語を使う仕事に就いていたからです。でも、退職してからほぼすべての英単語が吹き飛んでしまいました。

 
また、私の住んでいるところは外国人街でアジア系の雑貨屋やレストランが多いのですが、「外国人と英語でコミュニケーションがとれたらいいなぁ」と、日常的に思っていたからです。

 
インターネットで調べると、ほとんどの大手英会話学校がオンライン英会話を実施していました。

 
受講料も、だいたいどの学校も毎日30分のレッスンで1か月6~8千円と、ずいぶんと安い値段です。その理由は、講師の先生がアメリカやイギリスといったネイティブの先生ではないということでした。

 
ほとんどのオンライン英会話の先生がフィリピン人の先生で、またはアフリカや中米、中国など、多岐にわたっていました。

 

無料体験で研修が良かったところに申し込んで、いざレッスン開始!

私は、何校か無料体験を受けた後、ECCオンライン英会話に申し込むことにしました。理由は、ECCだけがスカイプを使わない独自のオンラインシステムで接続できること、講師の先生の研修がとてもしっかりされていて、わかりやすいことでした。

 
そしてレッスンが始まりました。

 
ECCはオンラインテキストを採用していて、レッスン開始の30分前~レッスン中だけ、これを閲覧することができます。受講時間も午前10時から深夜0時まで、自分の都合のいい時間を選択でき、空いている先生を自由に選ぶことができます。

 
私は初めに初心者向けの最も簡単なテキストを選択し、1日1テキストをこなしていくことにしました。「Nice to meet you!」という簡単なあいさつを交わし、レッスンは進みます。

 
テキストは、毎回1つのテーマに沿っています。例えば「道案内」など。初めに新しい単語を15個ほど先生に続いて発音し、さらに、サンプルの会話文を練習。次に自分で同じように文を作り、先生とロールプレイをしていきます。

 

フィリピン人の先生と話すのはとても楽しく、新しい発見もありました

フィリピン人の先生と話して気づいたことは、「発音がとても大事」ということでした。

 
日本にいる外国の方は「日本人特有の発音」を何となく理解してくれます。例えば、「娘」という単語は「ドーター」というカタカナ表記ですが、「ドーター」とそのまま発音して日本在住の外国人にはだいたい通じますが、フィリピンの先生は「?」と、理解してくれません。

 
日本語にない「R」も、しっかり発音しなければ通じないのです。これは、すべての単語に通じることでした。カタカナ英語では通じないので、少しでもネイティブの発音に近づくよう努力しました。もちろん先生のほうも、ゆっくり正確に発音を教えてくれました。

 
そんなレッスンを続けること7か月。レッスンを休んだのは全部で8回くらいです。予習をする時間がないときは、先生と30分間「フリートーク」をし、できるだけレッスンを休まずに毎日コツコツ継続してきました。

 
これだけ続けることができたのは、楽しいから…というのが1番の理由です。ある程度仲のよくなった先生とは近況を報告しあいますが、お互いのプライベートをシェアしあい、たまに悩みさえ打ち明けることもありますが、異文化圏の人と話し、助言をもらうのは新しい発見が多くとても新鮮です。

 

今では様々な場所で外国の方と会話を楽しんでいます

レッスンをここまで継続できたおかげで忘れていた英語もかなり思い出すことができ、「しゃべること」に関しては、むしろ以前より上手になった気がします。

 
オンライン英会話という趣味、向上心を持つことで毎日の生活にもハリが出ました。外国人がオーナーのレストランでスタッフさんと英語の会話を楽しんだり、昔友人だった外国人とも久しぶりに会って会話を楽しんだりと、コミュニケーションの幅が広がり、成果が目に見えて嬉しいです。

 
さらに、そんな様子をそばで見ている子供も自然と英語を吸収しているようで、お風呂から出るときも20まで英語で数えたり、「What’s?は『なに?』っていう意味だよ!」と覚えた英語を自信たっぷりにしゃべったりしています。

 
何かを習得するのに必要なのはやはり年齢ではなく、やる気だと実感しています。これからもオンライン英会話を楽しんで続けていきたいと思います。

 
みゆき