夕食を早い時間にとるシンプルスタイルで、我慢せずにダイエットができました

もともと太りやすい体質です。妊娠中は非常に太りましたが、出産後みるみる痩せていきました。

 
母乳で育てたせいか、全部栄養を吸い取られていく感じで、どんどん細身になりました。「産後太り」を恐れていましたが、自分には関係ないと思っていました。それがワナだったと思います。

いつの間にか太っていて、赤ちゃんと写真を撮ったときにショックをうけました

授乳中でもあるせいか、食欲が止まらず、二人分と意気込んで食べていました。それが災いし、出産前よりも太ってしまいました。165センチで55キロになりました。やせていたときは45キロぐらいだったので、10キロは太ってしまいました。

 
あるとき赤ちゃんとの記念写真を撮り、その顔を見たとき、顔が二重あごになっているのにショックを受けました。これはダイエットしなければと思い、何か始めることにしました。

 
性格上きつい運動などは苦手で、ジョギングや体操は全く続かず、お菓子抜きなども耐えられず続きません。とりあえずは、自分が何をどのくらい食べているのかをチェックしてみました。

 
パンやパスタなど、太るものが大好きで、揚げ物や洋風のチーズの料理なども頻繁に食べていました。和風ソースよりクリームソース、魚の煮つけより魚フライ、という具合に、避けなければならないものがお決まりのように好きでした。

 
ご飯も3食しっかり、おやつもしっかり食べていました。子どものためにきちんと食べなければという強迫観念にも駆られて、必要以上に食べていたようです。

 
そんな時、夜18時以降は食べないというダイエットがあるのを雑誌で見て、やってみることにしました。

 

夕食を今までより早い時間にとることにして、食べる量も減らします

名前の通り、夜18時より寝るまでは食べ物を口にしません。正直、少し心配もありました。なぜなら日本は夕食がメインだし、家族の食事は作って、自分は食べないなんて、できるかな、と不安でした。

 
それで、少しこのダイエット法をアレンジしてみることにしました。
ちまたでいう18時以降食べないダイエットは、夕食を食べない、ということに近いと思います。

 
しかし私の場合、夕食を食べる時間を早める、ということにしてみました。つまり、今までは19時か20時に食べていたのを、18時までに食べてしまう、ということです。

 
もちろん、食べる量は減らします。ご飯におみそ汁、おかずという夕食はやめ、フルーツだけとか、サラダだけ、とか、朝食のように軽いものに変更しました。何も食べないと、一日2食になり、その分朝か昼にドカ食いしてしまう恐れがあったからです。

 
家族は仕事から帰ってきて、それから夕食を食べますから、食べる時間は20時、21時と遅くなってしまいます。それで、私だけ一人早く夕食、ということになりますが、この方法はなんとうまくいきました。このダイエット法は自分に合っていたようです。

 
コツは、軽い夕食を食べてしまったら、すぐに歯磨きしすることです。そうすると、家族が食べているときに自分も、というふうになりません。また食べたらまた歯磨きしなければなりませんから、何度も入念な歯磨きをするのは面倒であり、その結果、自分も何か食べたいという誘惑を我慢できるのです。

 

何のために痩せるのか?をしっかりと考え、ダイエットをライフスタイルに組み込みます

ダイエットを繰り返すとリバウンドして、前よりもっと痩せにくい体が出来上がってしまいます。それで、それを防ぐために、ダイエットを長続きさせる自分の中の理由について考えました。

 
ダイエットを頭で理解してやってみるのです。つまり、自分は何のために減量するのか、まずその志を強く持ち、そして何を食べるか、どのくらい食べるかなど、自分の行動を把握して制限する、ということでした。行き当たりばったりにさせない、ということです。

 
それでまずは、自分は何でダイエットしたいのかを考えました。私の場合、見ばえが悪くなっているのはもちろんのことでしたが、子どもを抱き上げたり家事で動いたりするにも体が重く、動きにくくなっていました。

 
また、旦那も、産後体形が変わってぼってりとした妻を連れてデートするのはばつが悪いだろう、とも思いました。彼に対する申し訳なさもあり、これは体重を落とさなければ、と思いました。

 
それを踏まえて、ダイエットは短期間やって辞めてしまうものではなく、一生の心がけにしよう、と思いました。ダイエットを普段の健康習慣に組み込んでしまうのです。それで、無理なくできることをやってみることにしました。その一つが、夜18時以降は食べない、という習慣でした。

 

少しずつ体重は減っていき、ついに50キロを切る成果がでました

体重が50キロを切りました。見た目も、顔がすっきりした気がします。写真にはっきりと表れますが、二重あごは消えて、輪郭がきっちり見えるようになりました。

 
軽い夕食を早めに食べるダイエットはつらくないです。夕食抜きのダイエットは、我慢せずダイエットができるので、少しずつ体重を減らして行くのにとてもよい方法でした。

 
夜ご飯を減らす、または食べない習慣を、続けていきたいと思っています。つらい思いをすることなくやせられるよい方法です。

 
あすか